抑毛剤ってどうですか?

女性にとって、ムダ毛の処理は様々な面で頭を悩ませますよね。きちんときれいに処理したいけれど、エステサロンに通うにはお金もかかるし、時間もかかるし・・・。

シェーバーなどで処理をしたいけれど、あまりお肌に負担を掛けたくないし・・・などなど、悩みはつきません。そこで今回は、お肌にあまりダメージを与えずにムダ毛の処理をしたいとお考えの方に、「抑毛剤」という物について説明していきたいと思っています。「抑毛剤」って、あまりきいたことありませんよね?

抑毛剤とは、読んで字のごとく、段々とムダ毛を薄くしていくという物です。ムダ毛の成長を抑えていくことで、ムダ毛を目立たせなくするという効果を持っています。どうやって利用するのかと言うと、一度シェーバーなどで処理をしてから、ムダ毛が気になる部分に抑毛剤を塗ります。

抑毛剤を使うメリットは、パイナップルや豆乳などに含まれている無添加の成分を用いてムダ毛の成長を抑制することが出来ることです。シェーバーなどを頻繁に使って自己処理するよりも、お肌への負担が軽減されると言われているようです。お肌が黒ずんでしまったり、赤く腫れ上がってしまうようなトラブルも起こりません。

脱毛などとは違うので、痛みを感じないところもメリット(メリットねかり考えていると、思わぬ損をすることもあるでしょう)と言えるでしょう。しかし、抑毛剤はムダ毛の成長を抑えるための物ですので、ムダ毛が薄くなったなぁと効果を実感するまでに時間がかかるというデメリットもあります。個人差があるといわれていて、効果を実感するまでには、大体2〜3週間程度かかると言われています。